犬用ダウンジャケットを楽天で!ベストが動きやすくて◎

ペット
スポンサーリンク

肌寒い季節になってきました。

ワンちゃんとお散歩に行くのも、
そろそろお洋服を着せてあげないと寒そうですよね。

とはいえ、ワンちゃんが動きにくいと、
せっかくのお散布もストレスになってしまいます。

そこで便利なのが犬用ダウンジャケットです^^

我が家も寒い時期は愛用しているのですが、
特に動きにくそうな素振りもなく、見た目もかわいいので
重宝しています。

そこで、通販で購入できるカワイイダウンジャケット・ベストをご紹介しますね!

フード付きダウン風ベスト

全6色でカラーバリエーションが豊富です。
ワンちゃんの毛色に合わせてもいいですし、
飼い主さんも同じ色のダウンジャケットを着て合わせる、なんて楽しみ方もできますね!

中はフリ-ス素材であったか、外は撥水加工の生地なので、
少量の水分ならば弾いてくれます。

サイズ感は?

口コミを見てみると、サイズはやや大きめと言う声が多いです。

でも秋冬に着せるものなので、
毛が伸びてきたら…ということも考えた上で
やや大きめでも良いのではないかなと思います。

◆参考サイズSIZE/着丈/首回り/胴回り

SS/約18cm/20-24cm/26-30cm

S/約24cm/24-28cm/32-35cm

M/約28cm/28-32cm/35-38cm

L/約36cm/32-36cm/40-50cm

LL/約38cm/36-42cm/50-55cm

着脱はボタンタイプ

脱ぎ着がしやすい、お腹でボタンを留めるタイプ。

我が家もそうなんですが、
ワンちゃんの洋服を着せるのってなかなか苦労するんですよね( ;∀;)

特にお散歩のときだけ着せていると、
「お散歩行けるの?!」と大興奮してしまって…。笑

ボタンでしたら、お座りさせている間にパチパチっとできるので
楽ですよー^^

値段の割に安っぽく見えない

価格はお手頃なのに、安っぽく見えないし、
フード姿がカワイイ!との口コミが多数です^^

ワンちゃん自身も快適なのか、
脱がせようとすると嫌がるという声もありました!

>>フード付きダウン風ベストをcheck!<楽天>

カラーダウン風ジャケット

こちらは袖付きタイプのダウン風ジャケット。
袖があるとよりあったかいので、寒さに弱い犬種には
有難いですよね^^

袖付きだと動きにくいのでは?
と心配な方もいるかもしれませんが、
袖口は伸縮性のある素材になっています。

サイズ感は?

サイズはS~LLサイズまでの4サイズ。

ボディー部分は伸縮性が無いので、
重ね着するのであれば、やや大きめにしておいた方が良いです。

サイズcm S M L LL 伸縮性
着丈 25 30 35 40
首回り 26 30 34 37
胸回り 37 43 51 57
袖口 12 13 15 17

素材感がオシャレ!

ビニールっぽい素材感がオシャレ!と言う声が多数!
お散歩させるときに、他の飼い主さんから注目されてしまうかも♪

ワンちゃん自身もあったかそう、という口コミも多く、
雪の降る地域の方が購入しているパターンが多かったです。

>>カラーダウン風ジャケットをcheck!<楽天>

3カラーワンポイント入りダウン風ベスト

全3色で『M』のワッペン付きの可愛いダウン風ベストです。
裾部分のワンポイントのラインもオシャレですよね。

『M』のイニシャルのワンちゃんはラッキーですね^^
モコちゃん、マロンちゃん、ミルクちゃん…などなど。

サイズ感は?

サイズは重ね着をしないならば以下の参考表を参考にして頂ければ
おおむね問題ないです。

◆参考サイズ表サイズ/着丈/首囲/胴囲

SS/約21cm/22cm/28cm

S/約24.5cm/26cm/36cm

M/約28cm/27cm/40cm

L/約35cm/30cm/48cm

LL/約40cm/38cm/54cm

着脱は、おなかでボタンを留めるタイプ。

普段マジックテープのものを使っているようでしたら、
マジックテープのものよりは、やや余裕を持たないと
ボタンが留まらないこともあるので注意してくださいね^^

開けっ放しで使っているという飼い主さんもいましたが。。

>>3カラーワンポイント入りダウン風ベストをcheck!<楽天>

おわりに

人気のある、口コミでも高評価のダウンジャケットをご紹介させていただきましたが、
何を重視するかによって選ぶタイプが変わりますね。

動きやすさを重視するならば、
ベストタイプの方がワンちゃんに優しい。

寒さに弱い・雪の降る地域にお住まいならば、
袖付きタイプ。

ワンちゃんにピッタリのあったかダウンが見つかると良いですね^^

タイトルとURLをコピーしました